miki

miki先生

みき先生

本名:山尾 美希(yamao miki)

3才からピアノを、15歳の頃からプロの歌手のレッスンを受けはじめる。
17才の頃からプロコーラスアンサンブル団体(財)アルカディア室内合唱団に所属。5年間活動をする。
神戸女学院大学音楽学部声楽科卒業、同研修生修了。

大阪スクールオブミュージック専門学校(OSM)ヴォーカル講師、広島カルチャーセンター ヴォイストレーナー、広島某音楽学校ボーカル主任講師等を経て、現在LibeRta school of music専任講師として活躍中。

大阪出身なのに全然大阪弁じゃないし、ふわふわクッキーやいたりして地に足がついてない!先生っぽくない!とよく言われます。

でも、レッスンを受ける生徒さんに聞くと「先生のレッスンを受けたらテンションが上がる!モチベーションが上がる!!」っていうウワサ。

自他ともに認める発声マニア。
首から肩から背中から肋骨から、毎日夜な夜な人体解剖図や筋肉を見てはニヤニヤ。
ヘンタイとよく言われます。
(スプラッターは大の苦手です)

生徒さんの声が伸びるの楽しみでレッスンしてます。
ええ声でるようになるんですわ〜(笑)

体の仕組みから、筋肉の動き、喉の動き方から重心の取り方も勉強。
感情が伝わりやすい歌い方をノンバーバルコミュニケーションの分野から切り込んだりしながら発声学や歌唱法はもちろん、コード理論や音楽理論も大好きで、いろんな方向から教えてます。

でも一番大事だと思っているのは生徒さんとの関係。
信頼できる先生でありたいと思っています。
死ぬほどうまい『歌手』ではないけれど。
完璧な『先生』ではないけれど。
立派な『人間』でもないけれど。
一所懸命、音や声に向き合ってきた自分の何かが誰かの役に立てればうれしいな。
どれだけいい事言ってても、それを聞く気持ちになってもらえるような自分でありたいな、と思ってます。

『楽しませつつ、実力をあげる』

歌は、うまくなるんだな。これが♪